【古民家DIY】かむろさかえるハウスの進捗まとめ

🏝地方移住
  1. 昔からあるものを大切にお金をかけず
  2. 協力者を巻き込んでいきながら
  3. 進捗があるたびに関係者が増えていく

「今あるものの価値」「人が交わるという価値」を大切にする再生プロジェクト

かむろさかえるハウス

そのコンセプトや名前の由来、作業の進み具合についてまとめました。

最新の作業状況などについてはこの記事にて紹介していきますが、よりタイムリーな状況はTwitterにて「#かむろさかえるハウス」とハッシュタグ検索してみてください…!

まず読んでほしい記事

>>山口県周防大島町の沖家室島で古民家DIY『かむろさかえるハウス』プロジェクトをはじめました

[kanren id=”3750″]

劇的ビフォア・アフター

>>かむろさかえるハウス、草刈りビッフォアーアフター!

[kanren id=”3862″]

>>古民家再生で大変なのは掃除と家財の片付け

[kanren id=”3991″]

>>【古民家DIY】かむろさかえるハウスにコンセントがついたよ

[kanren id=”4630″]

古民家再生ノウハウ

>>シロアリで床下の根太と大引がボロボロでも、柱がしっかりしていれば問題ない

[kanren id=”3905″]

>>古い畳の再利用方法。果物畑に敷くメリットとデメリット

[kanren id=”3961″]

>>ソーラーパネルと蓄電池で電気を契約せずにオフグリッドでDIY

[kanren id=”3965″]

>>廃材を調達するのに必要な3つのこと

[kanren id=”3977″]

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP