船舶免許を取得する前に船をいただくことになった話

🏝地方移住

いやはや、驚きました。

開口一番「船もらいんさい」

 

もちろん何度か船いらんか?と言われたことはあるものの、

船舶免許講習を翌日に控えて先に船の手配がされるとは…!

田舎には不動産も動産も余っています。

 

そんな余白をこれからもさらに活用できたらいいなぁ、と思っているのですが、

ただより高いものはない。

やはり「頂き物」にはそれなりの理由(処分費)があったりするものですが、それでも使っていない資源を「お前が使え」と言ってもらえるようになったことは嬉しいなぁ、と率直に感じています。

 

ラジオでも詳しく「余っている資源をもらうということはどういうことか」を語っているのでぜひ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP