車通勤中でも耳で勉強する時代!「ながら読書」をAmazonオーディブルで無料体験しよう【CHECK】

<Discord>ビデオ通話が便利。最大10名でグループディスカッションや画面共有ができるよ。

Discordでビデオ通話するメリット

  1. とっても簡単!DMからワンクリックで通話できる
  2. 最大10名まで!複数人で通話できる
  3. 顔出ししたくない場合にも対応。ワンクリックで切り替えられる
  4. 画面共有もワンクリックで簡単対応
  5. PCでもスマホでもビデオ通話には参加可能

(公式HPより引用)そもそもDiscordとは…

Skype、TeamSpeakの時代は終わりを告げた…!

必要機能が全て詰まった、ゲーマー向けボイス&テキストチャットアプリ。安全!無料!パソコン携帯両方から気軽に楽しめる!面倒なTeamSpeakやSkypeとはさよならして、サクッと楽しめるDiscordに乗り換えよう。

初心者でもすぐできる!Discordからビデオ通話をする方法

<手順 ❶ >DM(ダイレクトメッセージ)画面から通話したい相手を呼び出す

@の後ろに、会話に参加してほしい人の名前を入力

<手順 ❷>画面右上にあるビデオマークをクリック

DM画面に移動後に右上に表示されている

ビデオマークをクリックすると、ビデオ通話が、

受話器マークをクリックすると、画像なしの音声通話ができます。

※スマートフォンの場合はDM画面の右上に表示されている「・・・」マークをタップ

こんなイメージでビデオ通話がスタートします。

最大10名まで参加可能。グループでビデオ通話をする方法

<手順 ❶ >DM画面で、右上の人型アイコンをクリック

3名以上でのグループ通話がしたいときは、人型アイコン「DMにフレンドを招待」をクリックして参加者を追加していきましょう!

<手順 ❷>グループ通話をしたい人のアカウント名を入力し「グループDMの作成」をクリック

<手順 ❸ >複数人のグループが完成したら、通話ボタンをクリック

こんな感じで通話画面が出てきます。通話画面はこんな感じ。

人数が増えても10名までならグループ全員の顔を見ながらディスカッションできてしまいます。通話中でも「あの人も呼ぼうか」となったら、話しながら追加可能です。

(参考)顔出ししたくない場合はビデオマークをクリック

ビデオマークをクリックすれば、アイコンを表示させたまま通話することもできます

画面共有もできるよ。ビデオ通話をしながらワンクリックで簡単に切り替え可能

Discordはもともとオンラインゲーム用の交流ツールとして開発されたものであるためか、簡単にお互いの画面を共有しながらビデオ通話が可能。

  1. プレゼン資料を使いながら説明できる
  2. みんなで動画鑑賞も可能
  3. Webページを見ながらディスカッション可能

<手順 ❶ >画面中ほどにあるPCマークをクリック

<手順 ❷ >配信画質、スクリーンを選択して「共有」をクリック

<手順 ❸ >画面を拡大したい時は、画像クリックで拡大

まとめ

DM画面から、とにかく簡単な操作でグループでのビデオ通話がサクッとできるDiscord。

大人数でのミーティングやオンライン飲み会などでぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

さかえるも、ブロガーの集うオンラインコミュニティ「ブロガーズギルド」内のサロン運営で重宝しています。

あわせて読みたい

あなたも今日から発信者?Twitterで情報発信をしている人の割合は全体の8%らしいよ。若者の利用者割合が増えているTwitterであなたの伝えたいことをどんどん発信しよう!

ツイートは予約できる!無料で使えるソーシャルドッグで予約投稿と分析機能を使いこなして戦略的にフォロワーを増やそう