クリスマスプレゼントもう買った?Amazonで今年最後のビッグセールをチェックしよう【CHECK】

「せとうちのハワイ」周防大島の「集落支援員」になったよ!これから地域のために頑張ります

「集落支援員」ってナニ…?という方はこちらをどうぞ

>>総務省 「集落支援員について」

 

平たくいうと「過疎地域の活性化のお手伝い」です。

ちなみにさかえるは、周防大島町にある人口約300人の限界集落

「白木半島地区」

の活性化についてお前は頑張ってくれ!といわれています。

人口が1.7万人いる周防大島のうち人口約300人の地域なので、島のごく一部です。

視点を狭くし過ぎても地域の発展には繋がらないため、

当然周防大島町としての発展や、山口県、ひいては日本の発展や地球環境のような壮大なところまで思考をめぐらせながら活動していこうと思います。

 

2018年10月1日に無事着任しました

説明資料や要綱によれば

地域の実情に詳しく、集落対策の推進に関してノウハウ・知見を有した人材が、地方自治体からの委嘱を受け、市町村職員と連携し、集落への「目配り」として集落の巡回、状況把握を実施する

…とのことですが、

せっかく7年近く勤めた大好きな会社を退職してきたので

「集落の巡回」「状況把握」にとどまらず『等』の部分をいかに膨らませることができるのか、知恵を絞りつつ動いていきます。

巡回したり状況を把握するだけなら誰でもできますからね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です