車通勤中でも耳で勉強する時代!「ながら読書」をAmazonオーディブルで無料体験しよう【CHECK】

雑誌をお得に購読するなら「楽天マガジン」がおすすめ!メリットとデメリットを解説するよ

「月1回は雑誌を読む」という方に全力でオススメしたいサービスがあります。

その名も「楽天マガジン」。

楽天マガジンをオススメする理由
  1. 全11ジャンル、200誌以上の雑誌が月額380円で読み放題
  2. 初月31日間無料でお試しできる
  3. 楽天ポイントでも支払可能
  4. スマホでもパソコンでも読める。ついでにオフラインでも読める

年間契約だと3,600円なので、月額300円で雑誌読み放題です。

 

全11ジャンル、200誌以上の雑誌が月額380円で読み放題

ビジネスマンにおすすめ!「プレジデント」「東京経済」「エコノミスト」「ダイヤモンド」などの経済誌が読める。2冊読めば実質無料

楽天マガジンは、ビジネスマンに特におすすめしたい情報です。

経済系の雑誌は安くても600円以上はするため、1ヶ月に2ヶ月に1度こうした経済誌を買って読む人には確実にお得です。

そのほかにも読める雑誌がてんこ盛り。自分が読んでいる雑誌がないか探してみましょう。

>> 雑誌のラインナップから検索してみる

料理雑誌、ファッション誌を買っている方にもおすすめ「レタスクラブ」「オレンジページ」も読み放題

書店で並んでいる主要な雑誌はほぼ掲載されていると言っても過言ではないでしょう。

もし毎月購読している雑誌が読み放題に含まれていたら、他の雑誌が無料で読み放題になるのとほぼ同じことですね。

初月31日間無料でお試しできる

いまなら最初の1ヶ月無料という特典付き。

あなたの知らない情報が雑誌からバシバシ手に入るかもしれません。

まずはお試しで1ヶ月。ひと月以内に解約すれば料金もかかりません。

読みたい雑誌がない人も、まずはお試しで何冊か読んでみると新たな発見があると思います。

楽天ポイントでも支払可能

楽天ユーザーの方にはさらにお得になる可能性も。

期間限定ポイントの使い道に困っていたら、楽天マガジンで情報を買ってみてはいかがでしょうか。

スマホでもパソコンでも読める。ついでにオフラインでも読める

しかも同時接続が可能とのこと。スマホとタブレットは5台まで、パソコンなら2台まで同時に接続が可能。

ダウンロードした雑誌を飛行機内で確認、なんてこともできてしまいます。

楽天マガジンのデメリットは「一部表示されないページがある」こと

あああ…このページ見たかったのに…!というものがチラホラとあります。が、月額380円のサービスなのでそれも仕方ないですね。筆者も、本当に読みたいものについては楽天マガジンで購読した後に購入することが稀にあります。

さいごに

雑誌の記事を読んでおくことで、トレンドをより早くつかむことができます。

「1ヶ月に1度は雑誌を買う」

「たまにしか雑誌は買わないけど、お得に買えるなら」

「あまり雑誌を買ったことがないけど、この機会に」

まずは無料で31日間、雑誌読み放題サービスを試してみませんか。

>>楽天マガジンで読みたい雑誌を探してみる