【Clubhouse】相互フォローは禁止?結論、規約上はNG。活用方法を解説します。

(5)ブログ・SNS

招待制の音声SNS・Clubhouse。

2021年に彗星のごとく現れブームとなりました。

新しいSNSでフォロワーを増やしたい!そうするといいことがあるはずだ!

…多くの人が「どうやったらフォロワーが増えるのか」と考えているようです。

「相互フォロー」でフォロワーは増えるのか?増やすとどうなるのか。多くの人が気になっていると思います。…が、結論からいうと「形式的にも、現実的にもやめておこう」です。

【形式面】Clubhouseで相互フォローは利用規約で禁止されている

利用規約で相互フォローの部屋は禁止されています。

「Clubhouseはユーザーにとって有意義なつながりを産むプラットフォームでありたい」とのメッセージからも

「相互フォローなんてしても”有意義なつながり”なんて生まれませんよ」というメッセージが見え隠れします。

「相互フォロールーム」を禁止しました。多くの人々のフィード枠を奪い、人々が誰をフォローするかの判断を阻害していたので、UX(ユーザエクスペリエンス)を保護するためにこの変更を行うことにしました。優れたクリエイターが視聴者を増やすことができ、Clubhouseが有意義なつながりと会話のための本格的なスペースであり続けることを保証するために、トピックディレクトリなどの新機能を引き続きリリースします。

– **Policy changes to improve feed quality**. We’ve updated our [Community Guidelines] to prohib it (i) fake blue check marks and (ii) “follow for follow” rooms. The latter were taking over many people’s feeds and hurting the quality of people’s follow suggestions, so we decided to make this change to help protect the user experience. We’ll keep launching new features like the topic directory to ensure that great creators can grow their audience organically, and that Clubhouse remains an authentic space for meaningful connections and conversations.

【現実的にも】Clubhouseの相互フォローには意味がない

そんなことに時間を使っても、はっきり言って何か効果があるわけではありません。

せいぜい「見かけの数字が大きくなって自分がちょっと気持ち良くなるだけ」かなと…。

【では、どう使えばいいのか】たった1人の画面の向こうにいる面白い人と繋がろう

しょせん、SNSは「道具」

見かけの数字だけに惑わされず、今だからこそできる「有意義なつながり」とは何なのか、この機会にせっかくなので考えてみてはいかがでしょうか。

有意義なつながりを得たい人におすすめな第一歩は、相互フォローを狙ってとりあえず片っ端からフォローを繰り返すよりも、ズバリ「プロフィールを名刺だと思って設定すること」です。

あなたが繋がりたい、あなたのプロフィールをきちんと見て「この人面白そう、話してみたい」という人とつながってみませんか?SNS上には確実に、リアルではなかなかない出会いが待っていますよ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP