脱サラ地方移住したブログ管理人プロフィール

【Discord】ビデオ通話ができない時の対処法

【ビデオマークが出ない】ブラウザまたはスマートフォンからDiscordを使っている

パソコンのアプリからビデオ通話をすることで解決するケースがほとんどです。

【ビデオマークが出ない】そもそもサーバーがビデオ通話に対応していない

全てのサーバーにビデオ通話がついている訳ではありません。同一サーバー内でビデオ通話できる人がもしいれば、そのサーバーではビデオ通話ができるということなのでそのほかの要因だと特定できます。

パソコンのOSが最新ではない

パソコンのアップデートがされていないことも。最新版にアップデートして再起動後、接続できるか確認してみましょう。

パソコンの性能/機能が低い

音声は聞こえるけど、画像が黒くて見えない、カクカクしている、などの症状がある際は、パソコンの性能が悪いためであるケースが多いです。

最新のスマートフォンからアクセスするなど、スペックの高いものでビデオ通話にチャレンジしてみましょう!

【Mac】システム環境設定(セキュリティとプライバシー)の設定がうまくできていない

Macの場合は、「システム環境設定>セキュリティとプライバシー>プライプライバシー」にてDiscordにチェックが入っているか、ご確認ください!

マイク、画面収録、アクセシビリティ全てにチェックです。

最新のDiscordアプリにアップデートしていない

パソコン画面右上の「↓」をクリックして最新版にアップデートしましょう。

カメラの設定が正しくできていない

画面左下の歯車マークをクリックする

アプリの設定>音声・ビデオ>ビデオ設定

設定ができたら「ビデオをテスト」して自分が映るか確認してみよう

マイクやヘッドフォンがミュートになっている

クリックして解除すれば、音が出るようになります。

音が反響してしまう

スピーカーフォンではなく、イヤフォンマイクをご利用ください

あわせて読みたい

テレワークにオススメのアプリ「Discord」とは?

<Discord>ビデオ通話が便利。最大10名でグループディスカッションや画面共有ができるよ。