「瀬戸内のハワイ」で土地や空き家などの不動産を探す方法まとめ。周防大島の空き家関連の情報をまとめたよ!

「ど安定捨てて島移住」したさかえるです。

 

島内にある家の3分の1が空き家とも言われている周防大島。

空き家情報を手に入れたいけどどうしたらいいか分からない、という移住希望者の方のために物件の調べ方について解説しました。

周防大島の空き家バンク物件については、担当窓口(政策企画課)に電話しよう

結論からいえば、

町役場のHPに記載されている担当部署(政策企画課)へ電話しましょう。

周防大島町は空き家バンクをデータで公開していないため、空き家バンクの物件を確認したい場合は直接役場窓口に行く必要があります。家だけではなく、生活に関する情報や、ご近所関係についてなど、併せて相談に乗ってもらえるため「えーメンドくさい…」と思わずに一度ぜひ電話にてご連絡してみてはいかがでしょうか。

空き家バンク担当窓口の電話番号
周防大島町政策企画課(定住対策班) TEL 0820-74-1007
参考

町営住宅・空き家バンク周防大島町HP

町営住宅への入居については生活衛生課へ

町営住宅は住宅に困窮する低所得者に対して、低廉な家賃で供給する賃貸住宅です。

現在町営住宅に住んでいる人や持ち家のある人などは、申込みができません。収入額が基準となりますので、申し込む場合はご自身の収入額を確認した上で、お早めに担当窓口(生活衛生課)へ連絡するとよいでしょう。募集期間も毎年限られているため、時期を逃すとまた来年というケースにもなりかねません。

町営住宅担当窓口の電話番号
周防大島町生活衛生課 TEL 0820-79-1010
参考

町営住宅周防大島町HP

空き家リフォームにかかる費用を補助する制度も

周防大島町では移住者向け空き家バンク充実のため、空き家バンク登録を前提とした空き家のリフォームや不要物の撤去に要する費用の一部を助成しているとのこと。「空き家リフォーム事業助成金」という補助金制度が用意されており、最大10万円の補助が受けられます。

「空いているけどお金がかかるから貸したくない」という家主さんがいた場合には、この制度を紹介してみるのもよいでしょう。

インターネットで公開されている周防大島の物件をチェックできる不動産会社まとめ。空き家、更地など建物や土地の情報もあるよ

農家民宿でのお試し暮らしもできる「ヨンミナ宅建」

周防大島の主要幹線である国道437号線沿いに事務所を構えるヨンミナ宅建では、周防大島へのUターンやIターンをご希望のお客様へ、地元企業ならではのノウハウで島暮らしのお手伝いをさせていただきます。また、ドームハウスの農家民宿「星瞬館」も運営していますので、ショートステイによる島暮らしを体験いただきながらご希望の物件をお探しいただけます(周防大島ドットコムより引用)。

「ヨンミナ宅建」で物件情報や島暮らし体験を調べてみる

1泊なんと4,000円未満…!ドームハウス「星瞬間」へお試し入居もできる

参考

ヨンミナ宅建スオウオオシマドットコム

周防大島の利便性が高い地域の中古売戸建住宅は「福田土地建物取引事務所」

外周が160kmもある実は大きな周防大島。

島内でも交通の便や買い物環境などが良い場所と悪い場所に分かれます。そんな中でも福田土地建物取引事務所が仲介している物件は「比較的買い物環境が良い」島西部の中古売戸建住宅が比較的多いです。

買い物環境などの利便性をある程度求める人はチェックしてみると良いでしょう。

参考

福田土地建物取引事務所夢が広がる不動産ネットワーク ハトマークサイト

参考

福田土地建物取引事務所SUUMO

更地やゲストハウス物件の情報なら「柳井土地建物」

更地となっている宅地が多く扱われているため、新たに戸建てを建設したい方はこちらを確認すると良いでしょう。

ゲストハウスができる物件も掲載されているので要チェックです。

参考

柳井土地建物周防大島の売り物件特集

別荘をお探しであれば「オレンジヴィラ周防大島」

ロケーションの良い別荘をお探しであれば、オレンジヴィラ周防大島をチェックすると良いでしょう。

別荘地は通常の住宅がある集落と異なり、景観優先で急な斜面に建築されているものが多いため、普段使い(定住)については馴染まない家も多いため気をつける必要があります。

参考

周防大島の別荘ならオレンジヴィラオレンジヴィラHP

一戸建ての建設やリフォームは「白木産業」

住宅建設については地元の総合建設会社・白木産業をチェックしましょう。

住宅建築も多くの実績があり、HPにも施工事例が複数掲載されています。

こよなく周防大島(旧白木村→旧東和町→現在周防大島町)を愛し、この島から発信する総合(なんでもできる)建設業です。 弊社は製材業から開始し、現在の住宅、土木建設業に至り、創業50年になります。公共工事が主体と思われがちですが、民間建築・土木の占める割合も多く、特に住宅建築には数多くの実績があります。現在では「住宅建築・土木 ─ 介護事業[(有)しらき]」とともに高齢化対策と地域での安心した住環境の整備に取り組んでおり、赤ちゃんからお年寄りまで全ての世代の方が、安心して暮らせる家づくり、街づくりを目指しております。 (HPより抜粋)。

参考

注文住宅からリフォームまで 〜周防大島 柳井市の白木産業白木産業HP

周防大島内でも随一の秘境!「絶景まみれ」の白木半島地区についてはさかえるまでお問い合わせください

さかえるが活動している白木半島地区の空き家情報については、

さかえるまでTwitterのDMにてお問い合わせいただき、現地でご紹介することが可能です。

 

2018年11現在では既に20件程度の空き家情報が手元にございます。

こんな景色のいい秘境があったのか…という半島ですので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ〜!

二段階移住にオススメ!周防大島に近い岩国市や柳井市の空き家バンク物件もチェックしよう

山口県岩国市

周防大島から車で1時間以内に到着する人口13万人都市の岩国市。

岩国市は空き家バンク物件を公開しているので、誰でも物件情報を確認できます。

参考

空き家情報岩国田舎暮らしの道しるべ

山口県柳井市

周防大島から車で30分程度で到着する地方都市。

大型スーパーや100円ショップ、ホームセンターなどが集まっているため

島の住人もよく柳井市に買い出しに行きます。柳井市内であれば大抵のことが不便なくできます。

参考

空き家バンク登録物件一覧柳井市HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です