クリスマスプレゼントもう買った?Amazonで今年最後のビッグセールをチェックしよう【CHECK】

あなたも今日から発信者?Twitterで情報発信をしている人の割合は全体の8%らしいよ。若者の利用者割合が増えているTwitterであなたの伝えたいことをどんどん発信しよう!

総務省の調査「ICTによるインクルージョンの実現に関する 調査研究」によれば、

SNSで情報発信をしている人の割合は全体のユーザー数の1割にも満たないようですね。

Twitterは不特定多数の人に情報を届けるのに便利なツール

多くの人に何かを伝えたい人にはTwitterの利用はオススメです。

Facebookなどと違って、全く知らない人にもあなたの情報が届く可能性があるため、

Twitterでの情報発信はいわば「オンラインでのチラシ配り」とも言えるでしょう。

顔もしらない「誰か」に自分の発信内容が届くという意味では、ブログにも似ていますね。

ブログ×Twitterが多くの人に情報を届けるには最適ではないでしょうか。

若者のTwitter利用率は増加している…!10代20代のおよそ7割がTwitterを利用している

あなたもTwitterで情報発信してみよう

ぼくも住んでいる地域、周防大島への移住希望者をTwitterで募って多くの応募をいただいています。

対面で行う「移住相談会」と合わせてこういったインターネットというツールを利用すると、

効率的にアプローチができるので改めてTwitterで発信し続けてよかったなぁと思っています。

Twitterでの発信内容を見ればその人がどんな人かもある程度わかりますしね…。

 

「〇〇の魅力を発信したい!」という人がいたらアドバイス&コンサルしますのでぜひTwitterのDMまでどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です