Twitterやっていてよかった!SNSの可能性と発信することの楽しさについて

嬉しいことに周防大島の移住ツアーに興味があるという方が5組も…!

9ヶ月間、発信し続けてきてこんなに嬉しいと思ったことはありません。

移住を考え始めてから「SNSやブログでの情報発信が必ず行く先の地域で役に立つ」と思って続けてきた発信活動がこうして結果に結びついてまずはホッとしています。

 

ちなみにTwitterで募集した移住ツアーについての元ツイートはこちら

「ファッション感覚」の移住や、「楽しそうだからという感覚」での移住ではなく、

「人生を真剣に見つめ直して移住したい」という方が応募してくださったこともこれまた嬉しいですね。

Twitterでの発信内容をみるとある程度こちら側も「どんな人なのか」という人となりが分かるので安心ですし…

 

私の場合は、多くの人に「地域の魅力を発信」「多様な生き方・価値観があることを知ってもらう」という目的があるのですが、

どんなことであっても「やりたいこと」がある場合には

「今までアプローチできなかった人」

「普通にいきていたら知り合えなかった人」

と仲良くなれたり、切磋琢磨できたりするので本当にオススメです。

ネット上ってアブナイことも多いんでしょ?などと言っている人はまずやってみるといいと思いますね〜。

「危ない」のはネットやSNSではなく、やりもしないで「知らないことはとりあえず批判しちゃう」そういう人の頭の中だと思いまする….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です